読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知命立命 心地よい風景

This is Kiyonori Shutou's weblog

『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』!今世紀最強のSFアクション超大作シリーズの完結編を見届けろ!

これまでの前3作が全世界で空前のメガヒットを記録し、映画史にその名を刻む超人気シリーズとなった『ハンガー・ゲーム』。
その斬新な世界観と壮大なストーリーで全世界を魅了し、今世紀最強のSFアクション超大作シリーズの完結編となる『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション(The Hunger Games : Mockingjay Part2)』が11月20日(金)より全世界同時公開となっています。

“24人の少年少女が、最後の一人になるまで殺し合う”という究極のサバイバル・ゲームで幕を開けた本シリーズもいよいよ最終章。
ここでは、宿命のヒロイン、カットニスと最愛の妹プリムの絆を軸に、カットニスが反乱軍のリーダーとなるまでのシリーズの全行程が丁寧に描かれています。
カットニスが、お守りとしてマネシカケスのブローチを妹に渡すシーンから始まり、妹のために望まぬ戦いに巻き込まれていくカットニスは、運命に翻弄されるヒロインになってしまいます。

プリムに生きて帰ると約束してサバイバル・ゲームで勝ち残ったために、やがて国家の圧政に苦しむ人々からの希望を集め、いつの間にか革命のシンボルとなっていくカットニス。
妹を守りたいという純粋な気持ちと周囲からの期待の狭間で葛藤するカットニスの姿は、最終章においても重厚なヒューマンドラマが繰り広げられることが予想されます。
そして、宿命のヒロイン・カットニスの戦いは、ついに国家VS反乱軍の全面戦争という激動のクライマックスへ突入していくのです。
宿敵であるスノー大統領の「その考えが命取りなのだ」という緊迫感あふれる言葉には、一体どんな意味が隠されているのか…!?

宿命のヒロインとして成長し、自らの意志で反乱軍を率いていくカットニスは、最終章で果たしてどのような姿を見せてくれるのか、期待が膨らむばかり。
ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』は、11月20日(金)より全世界同時公開です。

B013P0AFGAB00F4PGW8UB00O8O7Q1KB0096GZ144B0096GYZO6B0096GYY4WB0096GYWASB009YQ2GX0B009YQ2GWQ

IFTTT

Put the internet to work for you.

Turn off or edit this Recipe